それは・・・いらない・・・

『ウルトラマンマックス』第37話「星座泥棒」にて、ケプルスは何を
破壊しようとした?(難易度:★★)


星獣 ケプルス
 星獣 ケプルス



1.平和な街並み


2.高層ビル街


3.地上の悪しき光


4.自然








正解 3.地上の悪しき光




成宮(サトン星人の末裔 演:萩原流行)の召喚によりケプルスは現れ、
地上の悪しき光を嫌って町を破壊しました。

ウルトラマンマックスとの戦闘では、一度はマクシウムカノンで爆砕される
もののすぐに復活し、再びマックスと戦おうとしましたが、成宮の呼びかけに
応えるように大人しくなり、彼と共に“星空の向こう側へ通じる扉”を抜けて
帰っていきました。


成宮(サトン星人の末裔 演:萩原流行)
 成宮(サトン星人の末裔 演:萩原流行)


“星空の向こう側へ通じる扉”が開き、ケプルスと成宮は帰って行った…
 星空の向こう側へ通じる扉”が開き、ケプルス成宮は帰って行った…






そして『ウルトラマンマックス』も、全話からの出題が完了です!

3クールだったので話数が少なかったのと、シリアス~コメディまで
幅広いタッチだったので、これも問題が作りやすかったですね。























ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
 ↓ ↓ ↓



        他の2つのブログもヨロシクね!!

おもちゃで作る ウルトラ怪獣図鑑  今でも見える?ウルトラの星










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

コメント

おめでとうございます

『マックス』完全制覇おめでとうございます\(^o^)/

『マックス』は作風のバリエーションが豊富でしたね(^^)
ギャグ話に目が行きがちですがシリアス話も味がありましたね!シリアスでは「遥かなる友人」が好きです。

自分はこの「星座泥棒」も何故か好きだったりします。
「星空はプラネタリウムだった」という奇抜な発想は面白かったです。
「ミズキ隊員はサトン星人の末裔」という話題が出てきますが、深く言及してませんでしたね。
星空が好きな幼いミズキに成宮が共感を持っただけだったのかもしれませんが、そのあたりは個々人の解釈でいいのでしょうね。

あと、DASHは結構ユルいチームでしたが、基本的に目撃証言をハナから否定したりせず、調査もきちんと行う等、チームワークのあるチームでした。

Re: おめでとうございます

> ランサーさん

ありがとうございます。

マックスは本当、印象に残る話が多いですね。
イフの話もそうですし、もちろんギャグ回も・・・
ある意味、本当に何でもアリで、ウルトラマンらしかったです。


ミズキ隊員、サトン星人の末裔と私は解釈しています。
この辺の曖昧さもいいですね(笑)


Secre

検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
私はこんな奴です!
小学1年生の時、怪獣消しゴムを集め出してから、ウルトラマンの世界に引き込まれて以来、今も抜け出せないおじさんです。

PUTA2

Author:PUTA2
ウルトラマンの世界へようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー

最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

DVDレンタル
DVDレンタルでウルトラシリーズを見直そう!
月別アーカイブ
Blu-ray
Blu-ray
Blu-ray
Blu-ray
DVD