スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかこいつが、再び出て来るとは・・・

『ウルトラQ』第10話「地底特急西へ」にて、運転席に居た
M1号を見た、イタチ少年の感想は?(難易度:★★)


人工生命 M1号
 人工生命 M1号


 1.動物園に来ちゃった?

 
 2.ゴリラが運転している


 3.運転手もロボット


 4.変な顔してるなあ~











正解 3.運転手もロボット




M1号を見て、ロボットと思うかなあ? ゴリラに近い気がしますが。

まあでもそこは、人工知能によって制御している、最新鋭の
地底特急ですから、そう感じてしまったのかもしれませんね。



イナズマ号を運転するM1号
 イナズマ号を運転するM1号


宇宙空間に放り出されたM1号
 宇宙空間に放り出されたM1号




しかしまあ、『ウルトラマンエックス』では、このM1号
その後の話として登場しています!!

この間、随分饒舌になったねえ。。。















次回・・・バグバズンブルード








ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
 ↓ ↓ ↓



        他の2つのブログもヨロシクね!!

おもちゃで作る ウルトラ怪獣図鑑  今でも見える?ウルトラの星









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

コメント

その発想はなかった…。

M1号を見て、
浜田雅功さんじゃなくて
ロボットだと思っちゃうのが凄いですね(笑)。

その後、
イタチと一緒に宇宙をさまようことになりましたが、
あれからM1号は、
何らかの流れで別の宇宙(=『X』の世界)
に流れ着いてしまったんじゃないかと思います。

『X』で再登場することを知った当初は、
終盤のレギュラーキャラ(グリーザの配下)
になるのかなと思いましたが、
結局1回のみの再登場となってしまいましたね…。
ちょっと消化不足だったような気がします。

私はカモメ ─考え続けること─

50年のうちに別の宇宙に飛んだみたいですね。
その間もずっと思考し続けたからあんな知性を持ったのでしょう(ドラマを感じます)。

彼(?)が最後にチャンスをくれたのも、ここで結論を出したら、それこそ自分の忌み嫌う
「思考停止」に自分自身が陥ってしまうからという想いもあったと思います。
今も宇宙のどこかでずっと考え続けているのでしょう。

「私はカモメ」…
『Q』のときはギャグっぽい感じでしたが、50年を経てあんな意味を持たせて昇華させたのは
鳥肌が立つくらいの衝撃でした。
『ウルトラ』シリーズの凄さを改めて実感しました。

Re: 私はカモメ ─考え続けること─

> ヒーハーさん

M1号≒浜ちゃんのイメージ、一般的にも知れ渡ったかもしれませんね(笑)

ウルトラの世界って、つながっているような、別世界のような
何となく曖昧な表現が多い気がします(メビウスやティガ~ダイナを除く)。

取りようによって、いろんな解釈ができるかと思いますが、
私もヒーハーさんの意見に賛成で、何らかの原因で、
エックスの世界に流れて行ったのでしょう。

確か3歳児程度の知能と言う事でしたので、50年も経てば自然に
53歳児程度の知能になったと言う事でいいのかな??

クレバーなM1号っていうのも、なんだかなあな気もしました。





> ランサーさん

先にも述べたとおり、きっと53歳程度の知能に・・・

でもまあ、もしかしたら何らかの空間転移で移動したのなら、
もっと年月が経っているのかもしれませんね。

なんかジョジョのカーズみたいだなあ。。。


「私はカモメ」のセリフ、当時は流行に乗っての採用だったのかも
しれませんが、こうして宇宙を流れているのなら、ある意味カモメですね。

物凄い後付けの解釈になっていますが。


Secre

検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
私はこんな奴です!
小学1年生の時、怪獣消しゴムを集め出してから、ウルトラマンの世界に引き込まれて以来、今も抜け出せないおじさんです。

PUTA2

Author:PUTA2
ウルトラマンの世界へようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー

最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

DVDレンタル
DVDレンタルでウルトラシリーズを見直そう!
月別アーカイブ
Blu-ray
Blu-ray
Blu-ray
Blu-ray
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。