FC2ブログ

わーっはっはっはっはぁー!

『ウルトラセブン』第25話「零下140度の対決」にて、ポール星人が負けを認めた理由は?



ミニ宇宙人 ポール星人
 ミニ宇宙人 ポール星人



 1.ウルトラセブンの強さ


 2.地球人の忍耐・使命感


 3.ミクラスの不細工さ


 4.キリヤマ隊長の恐ろしさ




  










正解 2.地球人の忍耐・使命感




零下140℃の中、地球防衛軍の隊員達が懸命に原子炉を直したり、撤退せずに戦ったりする姿に、ポール星人は負けを認めました。

これはガンダーを倒したウルトラセブンに対してではなく、地球人に恐怖を感じたんだと、個人的には思います。

しかし、寒さに弱いというウルトラセブンの弱点を作っただけで、ポール星人は満足でした。




凍結怪獣 ガンダー
 凍結怪獣 ガンダー


吹雪の中で戦うミクラスとガンダー
 吹雪の中で戦うミクラスとガンダー










  











ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
 ↓ ↓ ↓






こちらのブログもヨロシクね!!  ⇒  今でも見えてる! ウルトラの星










関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ウルトラマン
ジャンル : サブカル

コメント

Secre

検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
私はこんな奴です!
小学1年生の時、怪獣消しゴムを集め出してから、ウルトラマンの世界に引き込まれて以来、今も抜け出せないおじさんです。

PUTA2

Author:PUTA2
ウルトラマンの世界へようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー

最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ