fc2ブログ

気が乗らないんだけど・・・

『ウルトラマンコスモス』第32話「悪夢の実験」にて、ムサシ隊員がテックサンダー3号で鏑矢諸島の怪獣保護センターへ行った理由は?



古代暴獣 ゴルメデβ
 古代暴獣 ゴルメデβ



 1. 怪獣の撲滅


 2. 新しい怪獣の搬送


 3. 強力麻酔弾の実験


 4. 単なる気分転換




   











正解 3. 強力麻酔弾の実験





SRCが新たに開発した麻酔弾・ドリームスリープの実験をする為、ムサシ隊員は怪獣保護センターへ到着します。

しかし副作用の危険がある為、気が進みません。


そんな折ゴルメデβが出現します。

以前現れたゴルメデよりより凶暴なゴルメデβは、防衛軍の開発工場から流れ出た汚れた産業廃棄物の影響で自分の力を制御できなくなっていました。


そしてテックサンダー3号を襲った際流出したドリームスリープの影響で、副作用を受け錯乱してしました。





ウルトラマンコスモス コロナモード vs ゴルメデβ
 ウルトラマンコスモス コロナモード vs ゴルメデβ










   










ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
 ↓ ↓ ↓






こちらのブログもヨロシクね!!  ⇒  今でも見えてる! ウルトラの星  





YouTubeチャンネル 今でも見えてる! ウルトラの星





SNSはこちらです

Twitter   Instagram   Facebook

ウルトラマン好きな人と繋がりたいです!!





メルカリ出品中 ⇒ PUTA2のメルカリ





コレクションはここに展示しています!
 
   ↓   ↓   ↓

Museum of PUTA2 











関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ウルトラマン
ジャンル : サブカル

コメント

Secre

検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
私はこんな奴です!
小学1年生の時、怪獣消しゴムを集め出してから、ウルトラマンの世界に引き込まれて以来、今も抜け出せないおじさんです。

PUTA2

Author:PUTA2
ウルトラマンの世界へようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー

最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ